WordPressサーバーのおすすめは現状二択です。

WordPressを始める時にはレンタルサーバーの契約が必要ですが、選択肢が多すぎてどのレンタルサーバーで始めればいいか迷ってしまうと思います。今回はWordPressを9年使ってきてこれまでいろいろなサーバーを試してきた僕が、今からWordPressを始めるうえで後悔しないサーバーを厳選して2つ紹介します。

結論から言うと2021年現在、WordPressを始める上で自信を持ってオススメできるサーバーはエックスサーバーConoHa WINGの2択です。

サーバーを選択する上で考慮するポイント

WordPressを利用する前提でサーバーを選択する際に気をつけたいポイントがいくつかあります。

アクセスが集中してもサーバーが落ちたり、表示スピードが遅くならないこと、障害がなく安定していること、WordPressを動かすために必要なphpとデータベースの使用が可能なこと、無料SSLの利用が可能なことなどがあります。

そして初心者の方にとっては、インストールが簡単なことは大事ですし、管理画面がわかりやすいこと、そしてコスト面も重要ですよね。

レンタルサーバー選定のポイント
  • 高アクセスに耐えられる帯域
  • サーバーの安定性
  • PHPとデータベースが使える
  • 無料SSLが利用可能
  • インストールやメンテナンスが楽

データベースの注意点

サーバー選定の際に注意したい点として、格安サーバーではまれにデータベースの利用ができないことがあります。データベースが使えないとWordPressのインストール自体ができないので必ず避けるようにしましょう。また、レンタルサーバーのプランによってはデータベースが一つしか使えないことがあります。この場合、2つ目のブログを作りたくなった時に、再度レンタルサーバーを契約する必要が出てくるため、結果として高コストになりやすい点にも注意が必要です。

XServer

エックスサーバーはWordPress使っている多くのブロガーが利用しているWordPressの定番サーバーです。サーバーのスペックが高いため、表示速度が早く、アクセスが集中した時の高負荷にも耐えられます。

当サイトも7年前から契約しているXserverのx10プランを利用していますが、これまで不具合がおきたり、不満に思ったことは一度もありません。

X10プランは月額1000円ながら高スペックなサーバーのため、10サイト程度までは同サーバー内に設置しても問題なく稼働できます。別のテーマで新たなブログを始めたくなった時も、新たにサーバーを契約する必要がないのも魅力の一つですね。

Xserverのメリット

XserverはWebサイトを高速化・安定化させる機能を備えていて、管理画面ではきめ細かい設定ができるものの、整理されているのでとても使いやすいです。また、利用者が多いため、なにか困ったことがあった時に検索すれば多くの情報が出てくるのも初心者にはありがたいでしょう。

『WordPress簡単インストール』があるのも初心者にはありがたいのではないでしょうか。迷ったらXserverにしておけば問題なし、初期費用は3000円かかりますが、月額1000円で安定した優れたWordPressの運用を開始できます。

サポートも24時間365日対応のメールサポートと、平日10時から18時までの電話サポートがあってサポート体制は万全。10日間の無料お試し期間(簡単インストールは利用不可)もあるので、迷ったらエックスサーバーを試してみてはいかがでしょうか。

Xserverの特徴
  • 高スペックなサーバー
  • WordPress簡単インストール
  • ブロガーの定番サーバー
  • 無料SSL
  • 利用者が多く、情報を得やすい
  • ドメイン永久無料
エックスサーバーの公式サイトを見る

ConoHa WING

ConoHa WINGのサービス提供開始したのは20年と比較的新しいサービスのため、Xserveと比較すると実績は少ないですが、運営しているのは長年実績のある上場企業のGMOインターネットですので安心感があります。また多くのブロガーの間で近年評価が上がっているXserverの対抗馬として注目のレンタルサーバーです。

ポイント
  • 初期費用が0円
  • 無料SSL
  • WordPressかんたんセットアップ機能
  • 電話で問い合わせができる
  • Wingパックがお得

Wingパックならドメインも無料

ConoHa Wingには長期割のWingパックというものがあり、そちらを契約するとドメインが2つまで無料で取得でき、なおかつ継続利用中はドメインの更新費用がかかりません。

おすすめのプランはWingパックのベーシックで期間は12ヶ月以上がいいでしょう。36ヶ月契約なら月額なんと826円で利用することができます。

個人的にはXserverに不満もなく長いこと利用していますが、今から自分がWordPressを始めるのであればコストの安いConoHa Wingを選んだかもしれません。

ConoHa Wingのデメリット

良いことづくめのConoHa Wingですが、デメリットはないのでしょうか。よく聞くものとして、安定感の高いエックスサーバーと比較するとサーバー障害が少し多いようです。また、エックスサーバーほど普及していないため、やはり情報は少ない傾向にあります。

ConoHa WINGの公式サイトを見る

Xserverがおすすめ

今回紹介したレンタルサーバーはどちらも信頼に足りるとは思います。しかし現状ではやはりエックスサーバーのほうが一日の長があるというのが個人的な意見です。

WordPressをこれから始めるという人はX10プランの月額1000円(12ヶ月払い)、初期費用3000円で、ストレスなくWordPressの運営を始めましょう。

エックスサーバーの公式サイトを見る