自分の武器を知る。あなたの能力や特性を客観的に測るテスト

あなたの強みや特性を把握するテスト

スキルアップやキャリアを考える上で自分の脳力や特徴を把握することってとても大切ですよね。今回はあなたの能力や特性を丸裸にしてしまうWebでできる能力テストをまとめてみました。

ストレングス・ファインダー

ギャロップ社が行っているストレングス・ファインダーは個人の特性を判別するうえでとても定評があります。

ストレングス・ファインダーの特徴

さまざまな設問に対して、当てはまるかどうかを選択していくと、最後に、『思考力』、『人間関係力』、『影響力』、『実行力』の4つにわかれた34の資質のなかから総合的な強みや弱みを判別してくれます。かなり詳細なレポートがダウンロードでき、自分では言語化できていない自分の特性が驚くほど正確にでてきますので、まだ受けたことない人には必ず一度は受けてもらいたいテストです。

時間は1時間程度の時間を確保したうえで、気が散らない環境でじっくりと取り組むことをオススメします。

ストレングス・ファインダーを受けた結果と感想

自分の結果は『戦略的思考力』にかなり振れた結果で、『実行力』は弱かったです。コンサル的なポジションでクライアントの戦略を立て実行してもらうという働き方をしていた時が一番能力を発揮できていたのも頷ける結果でした。

ストレングス・ファインダーの結果

有料なのが納得できるほどよくできた自己分析ツールで、今回紹介するテストの中では圧倒的に信頼度が高かったです。就活前や転職前にはテストを受けて、自分の経験と特性を組み合わせた職種を選ぶと幸せになれそうです。

なお、テストを受けた後もマイページにログインすれば過去のテスト結果が確認できます。

テストを普通に受けるとなかなかのお値段がしますが、実は対象書籍についているコードを入力すれば、同じテストを受けられるのでそちらのほうをおすすめします。古本の場合、ほぼコードが使用済みとなっているので必ず新品を買うようにしてください。書店で購入する際も巻末のコードが開封され不正に使用されてないことを念の為、確認したほうが良いかもしれません。

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980 (2021/11/26 14:54:47時点 Amazon調べ-詳細)
所要時間約1時間
質問数177問
会員登録必要(IDとメールアドレス)
その他テストを受けるにはコードを入手する必要がある
公式サイトストレングス・ファインダー
ストレングス・ファインダーを受けてみる

16 Personalities

16 Personalitiesの特徴

質問に答えていくことで16の個性からあなたにあったものを『意識』、『エネルギー』、『気質』、『戦術』、『アイデンティティ』の5つの項目の組み合わせを分析し、16のタイプからあなたのタイプを診断してくれます。

16 Personalitiesを受けた結果と感想

自分が受けた結果、全人口のわずか3%という論理学者となりました。自分のタイプのあとに性格の特徴、強みと弱み、同じタイプの有名人が紹介されます。ちなみに論理学者型の有名人としてはビル・ゲイツやアインシュタイン、ニュートンなどがいました。

論理学者型の人達はその明晰な持論や容赦ない論法で有名で、事実、あらゆる性格タイプの中で、最も綿密な論理思考の持ち主だと言われています。
16personalitiesの結果 論理学者
所要時間12分程度
質問数
会員登録不要
その他
公式サイト16 Personalities
16 Personalitiesテストを受けてみる

エムグラム

105の質問にこたえていくと自分の性格を構成する8つの要素や取扱説明書を作成してくれます。所要時間は15分程度。

エムグラムを受けた結果と感想

あまり気負わずにできるテストですが、なかなか的を射た結果となりました。直接ビジネスやキャリアに活きる診断というよりは、身近な人間関係など、自分の性格を再認識して、日常に活かすという目的で活用できそうな気がします。

mgramの結果

無料だと簡易レポートが届くのみですが、1980円の有料コンテンツとしてプレミアム深層性格レポートというのがあるようです。※エムグラムは類似のアカウント乗っ取り系サービスがあるという話も聞いたことがあるので注意してください。

所要時間15分程度
質問数39問
会員登録必要(IDとメールアドレス)
その他有料コンテンツとして、プレミアム深層性格レポート1980円あり
公式サイトエムグラム
エムグラムを受けてみる

グッドポイント診断 (リクナビ診断)

リクナビに会員登録することで無料で受けられる『グッドポイント診断』は、質問に答えていくだけであなたの強みを客観的に把握してくれます。 質問数は約100問で所要時間は約30分。診断結果はなんと8568通りもあるそうで、18種類の強みの中から当てはまる5つの強みをそれぞれ、どのように仕事に活かせるかを解説しています。

診断結果は、求人数が業界No1であるリクナビNEXTでの応募時に添付できるので、後に転職も視野に入れてる人なら自分の適正を活かせる分野を予め調べておくのにも良さそうです。

18の強み

会員登録に必要なのは「メールアドレス」、「名前」、「生年月日」、「パスワード」の4つです。

所要時間30分程度
質問数300問弱
会員登録必要(名前、生年月日、メールアドレス、パスワード)
その他結果を応募時に添付できる
公式サイトリクナビNEXT
グッドポイント診断 (リクナビ診断)を受けてみる

MIIDAS「市場価値診断」

無料で登録することで、7万人の転職データから、類似した経歴・スキルを持つユーザーへのオファー実績から算出した市場価値を診断してくれる『市場価値診断』、強みやストレス要因、相性の良い上司・部下など、ビジネスマンとしてのコンピテンシー(行動特性)を分析してくれる『コンピテンシー診断』、あなたの生まれ持った個性や心のコンディションを診断し、どうすれば仕事の場面で最大限力を発揮できるのかを分析してくれるパーソナリティ診断の3つの診断を受けられれます。

ミイダスに登録すると、キャリアアドバイザーが読んでいる『日経バリューサーチ』の業界レポートを無料で読むことができるので、転職を考えている人は登録しておくと戦略的に転職をすすめるのにも役に立ちそうす。

所要時間約5分
質問数
会員登録必要
その他『日経バリューサーチ』の業界レポートを無料で読める
公式サイトミイダス
無料でMIIDAS「市場価値診断」を受けてみる

doda「キャリアタイプ診断」

キャリアタイプ診断はパーソルキャリア株式会社が運営する転職サイト、doda(デューダ)が提供する無料診断です。自分の長所や短所を分析し、その結果をもとに自分にあった会社や仕事選びのサポートをしてもらえます。

キャリアタイプ診断でわかること
所要時間約20分
質問数120問
会員登録必要(名前、生年月日、年齢、住所、電話番号)
その他結果をもとに転職サポートを受けられる
公式サイトdoda
無料でキャリアタイプ診断を受けてみる

MensaのIQテスト

IQでおなじみのMENSA(メンサ)のテストです。

MENSA IQテスト

MensaのIQテストの特徴

図形の穴埋め選択問題形式となっていて、配置された図形を元に、パターンを考察し、空白に入るべき図形を選択するテストをひたすら繰り返します。海外のサイトですが、言語依存度はないので問題なく受けられるはずです。サイトを開いた瞬間、テストが始まるので準備してからリンクを開きましょう。所要時間は40分です。

所要時間40分
質問数39問
会員登録不要
その他
公式サイトIQ Test

MENSAのIQテストの結果と感想

自分の結果です。直接的な能力を測るというよりも、不規則に見えるデータの中から隠れたパターンを探り出す仮説検証の思考パターンを試されている気がしました。テスト後は少し脳が疲れる感覚もあったので頭が冴えていて疲れていない時に受けるのがいいかもしれません。

メンサのIQテスト結果 MENSA IQ Test

まとめ

こうやって見てみると診断系サービスもいろいろありますね。メンサのテストは仕事に直接関係のない純粋な仮説検証を試される能力テスト、エムグラムはプライベートの人間関係などを改善するために役に立ちそう。ギャロップ社のストレングス・ファインダーは有料なものの、ビジネスやキャリアに活かせそうな本格的なもので、必ず一回は受けておいたほうが良いと思います。

それ以外の転職系サイトが提供する診断サービスもストレングスファインダーを意識しつつも、無料で受けられるのが魅力ですし、適正な職種のアドバイスや実際の転職につながる可能性もあるので興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。