MacやiPhoneのメモがiCloudで同期されない時に試したいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

MacやiPhoneでメモを同期されている方は多いのではないでしょうか。
例えば、ちょっとしたアイデアを移動中にiPhoneのメモに書き留めておき、あとでMacを開いた時にそれらのメモをブログの記事にしたり、加工して資料にまとめたりなど、何かと便利なメモの同期ですが、メモが同期されずに困ったことがあったので、注意点と対応策についてまとめました。

Macのメモ同期設定の確認

まずはMac側の設定を確認しましょう。

メモが同期されるのはiCloudのみ

同期したいメモが正しい場所に保存されているか確認しましょう。
メモ内にはいくつかのアカウントがあり、原則としてメモが同期されるのはiCloud内のメモのみとなります。
メモのある場所が同期されないものではなく、下の画像のように赤枠内iCloudの中にあるか確認してください。
macのメモ

メモにiCloudが表示されない場合

メモ内のアカウントにiCloudが表示されない場合は、iCloudの設定でメモの同期がオフになっている可能性があります。
画面左上のアップルマークから『システム環境設定』を開いてください。

システム環境設定を開き、今度は赤枠内の『iCloud』を開きます。
システム環境設定内ICloud

iCloudを開くとiCloudのアカウント名が左側に表示されていると思います。
そのアカウントで同期するアプリケーションにチェックを入れます。
今回はメモの同期が目的なので、メモにチェックが入っていなければチェックし直します。
iCloud設定

iPhoneのメモ同期設定の確認

準備中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。