Gmailのエイリアス設定とその活用方法

Gmailのエイリアス設定と活用方法

Gmailにはエイリアスという便利な機能があります。エイリアスとは『別名』、『通称』等といった意味があり、エイリアスを設定することで、擬似的に複数のアドレスを追加し、一括で受信することができます。この記事では、エイリアスの設定方法と活用のアイデアについて説明します。

Gmailのエイリアスとは

Gmailのエイリアスとは、元々持っているGmailアカウントに『+』や『.(ドット)』から始まる変数を付与した別メールアドレスのことで、元のメールアドレスに紐付いています。

例えばsample@gmail.comというアドレスがオリジナルのメールアドレスだとした場合、sample+info@gmail.com、sample+blog@gmail.com、sample+contact@gmail.comはそれぞれ別のメールアドレスとして扱われますが、オリジナルのメールアドレスですべて受信されます。

Gmailnのエイリアスとは

エイリアスアドレスのメール受信に設定は必要ない

Gmailのエイリアスですが、受信するだけの場合、特別な設定を行う必要がありません。『+』や『.』より前のアドレスと同じフォルダにメールが届きます。

ではどうやって使うのかというと、Webフォームなどでメールアドレスを登録するときなどにgmailのエイリアスのアドレスを登録すると、そのフォーム上ではエイリアスアドレスで登録され、受信は通常どおり受信できるというわけです。

エイリアスを使って送信したい場合の設定

設定の歯車アイコンをクリックし、『すべての設定を表示』をクリック、『アカウントとインポート』をクリック、『名前』のところにある『他のメールアドレスを追加』をクリック、名前のところに差出人として表示させたい名前、メールアドレスにエイリアスのメールアドレスを入力し、『次へ』を押せば完了です。

新規メールを作成し、送信者のところのプルダウンメニュー内にエイリアスのメールアドレスが表示されます。

 

エイリアスはフィルタと組み合わせるとより効果的

エイリアスを使用することで擬似的に複数のアカウントを一つのアカウントで管理できることがわかったと思いますが、より効果的に運用するにはGmailのフィルタを使用しラベルで振り分けるのをオススメします。Gmailのフィルタ設定方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

メールを自動で振り分け
Gmailのフィルタで受信メールのフォルダを自動振り分けする
gmailを使いこなすうえでフォルダ分けは必須です。フィルタをうまく活用してメールを自動振り分けすることでフォルダを整理する方法を写真付きで解説しています。

Gmailのエイリアスを活用した応用例

ここからはGmailのエイリアスを活用した応用例を紹介したいと思います。

メールアドレスの流出先を特定しやすくする

インターネットをしていて新しいWebサービスを見つけた時、試してみたいけど運営企業がよくわからず信頼性に乏しかったりすることはありませんか。そんな時、僕はGmailのエイリアスを活用しています。

例えばsample@gmail.comというアドレスを使用していた場合、sample+test@gmail.comなどのエイリアスを利用したアドレスで登録します。すると、そのサービスからのお知らせメールは通常のメールと同様Gmailに届きますが、宛先はsample+test@gmail.com宛になっているため、迷惑メールが送られてきた時に流出先の特定がしやすくなります。

仮に迷惑メールが来るようになってしまったら、フィルタを活用して、そのエイリアス宛に来るメールをそのままゴミ箱に振り分けるようにしてしまえばそれ以降、煩わしさを感じることもありません。

Twitterのサブアカウントを一つのアドレスで登録する

Twitterで仕事用やプライベート用、情報収集用、趣味アカウント用など複数アカウント運用している人は少なくないでしょう。そのような複数アカウントの作成をする時にもGmailのエイリアスは役に立ちます。

例えば、読書用のアカウントを作成する時、アカウント名+book@gmail.comというアドレス、仕事用のアカウントはアカウント名+work@gmail.comといった感じで登録するとtwitterからのメールを一元管理できるのでとても便利です。

エイリアスを使って複数のtwitterアカウントを管理する

当サイトを見てる人にスパム行為などを行う人はいないと信じたいですが、仮にエイリアスを用いてスパム行為を行った場合、管理サイト側からはすぐに紐付いたアカウントがわかるため、絶対に行わないようにしましょう。

Gmailのエイリアスのメリットとデメリット

エイリアスのメリットとデメリットについてもまとめておきます。

Gmailのエイリアスのメリット

Gmailのエイリアス数には上限がなく、新たにメールアドレスを増やすことなく用途に応じてメールアドレスを擬似的に変え、同じところで一元管理できるため、余計な労力をかけずにすみます。

エイリアスのメリット
  • gmailのエイリアス数には上限がない
  • アカウントを増やすことで生じる管理コストがかからない
  • 別のアドレスと認識されるため、twitterなどの複数アカウント作成にも利用可能

Gmailのエイリアスのデメリット

デメリットというよりはエイリアスの仕様でもあるのですが、アドレスを見た時にエイリアスだということがすぐにわかります。そのため秘匿性はなく、オリジナルのメールアドレスもすぐに判別されてしまうという点には注意しましょう。

エイリアスのデメリット
  • アドレスを見ればエイリアスだということがすぐわかる
  • オリジナルのメールアドレスもわかる
  • エイリアスの利用はフィルタの設定が不可欠に近く、その手間はかかる。

まとめ

Gmailのエイリアスの仕組みや使い所について説明してきました。自分は今の所、活用例のところで紹介した2つの用途でしか使ってませんが、知ってさえいればいつでも使えるので便利ですね。

他にもGmailを使いこなすための知識やテクニックについて書いていますのでよければ併せてごらんください。

Gmail完全マニュアル
Gmailの使い方 完全マニュアル
もはや現代人の必須ツールの一つとなったGmail。Gmailの使いはじめたばかりの人がひととおりの使い方をマスターできるように知識を体系的にまとめています。