iPhoneで手書き入力できるようにする方法

iPhoneで手書き入力をする方法

本を読んでいて読めない漢字が出てきた時や、読み方はわかっているのに変換候補に出てこない時に、手書き入力ができるととても便利です。今回はiPhoneに手書き入力を無料で追加する方法について解説します。

手書き入力なら読めない漢字の検索も便利

iPhoneに手書き入力を追加する手順

手書き入力の追加手順
  1. iPhoneの『設定』(歯車アイコン)を開く
  2. 『一般』→『キーボード』→『キーボード』
  3. 『新しいキーボードを追加』→『繁体中国語』→『手書き』を選択して完了をタップ。

『設定』を開き、『一般』の中の『キーボード』→『キーボード』をタップ。

iphoneにキーボードを追加する

『新しいキーボードを追加』をタップし、下までスクロールして『繁体中国語』をタップ、『手書き』を選択して完了をタップします。

キーボードに手書き入力を追加

キーボードを手書き入力に切り替える

手書き入力は地球儀アイコンを長押しすることで切り替えることができます。

キーボードを手書き入力に切り替える

ここでキーボードに半角カタカナも表示されていますが、これは半角カナ入力を追加しているからです。別の記事で解説していますので興味のある方はそちらの記事もぜひお読みください。

iPhoneで半角カナを入力したり、変換する方法
iPhoneで半角カナを入力、変換する方法
iPhoneで半角カナを扱いたい時の変換の方法と最初から半角カナで入力する方法について解説します。

キーボードの切り替えまでできたところで、試しに『壚』という文字を見つけたけど、読み方がわからない状況を想定し、メモを起動して手書き入力してみました。画面下部に手書きをすると候補がどんどん変わっていくのが確認できると思います。

iPhoneの手書き入力で漢字を打ち込む

まとめ

iPhoneの手書き入力について解説しました。手書き入力ができることで読み方がわからなかったり、変換候補に出てこなくても、文字を直接読み出せるのでとても便利ですね。個人的には読めなかった漢字や知らなかった言葉の意味を調べてストックする際に重宝しています。

他にもiPhoneに関する記事を書いていますのでよければ御覧ください。