iPhoneのショートカットアイコンでWebサイトを配置する方法

iPhoneでwebサイトをショートカットアイコン化する

iPhoneでよく見るウェブサイトに素早くアクセスしたいというニーズがあると思います。そんな時はショートカットアイコン化してiPhoneのホーム画面に配置してしまいましょう。その手順を解説します。

Webサイトのショートカットアイコンを置く

アプリにはなっていないけど、毎日開くWebサイトがある場合、ブラウザを起動してブックマークからサイトを訪れるのではなく、そのサイト自体をアイコン化してしまうことでワンタップでサイトにアクセスすることが可能です。

iPhoneでwebサイトのショートカットをアイコン化できるのはsafariのみとなっています。Chromeなど他のブラウザでは今回紹介する方法は使えないので注意してください。

Webサイトをショートカットアイコン化する手順

まずはsafariでアイコン化したいウェブサイトを開きます。画面下部の共有ボタン「↑」をタップしてから下にスクロールして『ホーム画面に追加』をタップ。サイトとURLが正しければ『次へ』をタップして完了です。 webサイトをショートカットアイコン化する

ショートカットアイコンを削除するには

前述した手順でホーム画面にアイコンが追加されましたが、不要になって削除する場合も簡単です。該当のアイコンを長押しし、表示されたメニューから『ブックマークを削除』をタップするだけで取り除くことができます。

iPhonenのショートカットアイコンを削除する

まとめ

一時的にでもよく見るサイトがある場合なんかはアイコン化してしまうと便利ですね。

iPhoneに関する他の記事もよければご覧ください。